男4人のルームシェア生活(^^)

男4人のルームシェア生活〜鬱を討つ〜

男4人でルームシェアをしてます。仕事にゲームに、毎日を面白おかしく暮らしてます。

偉人たちの名言からお金の貯め方についてまとめてみた。

『些細な出費を警戒せよ。小さな穴が大きな船を沈めるであろうから』

ベンジャミン・フランクリン(政治家)

f:id:daichidesuyo:20180606233609j:plain

 

タイタニック号は氷山とぶつかって空いた小さな穴から、最終的に沈んだし、戦艦大和も同じ箇所を集中的に攻撃を与えられて破壊されましたよね。出費に置き換えても、スーパーとコンビニで値段は前者が安くても、便利なコンビニで済ませてしまう。。たとえ少額でも1年ぐらいのスパンで見たら、結構な費用になっているものです。。

悪く例えましたが、言えば『ちりも積もれば山となる』と同じことで、これは物事でも同じことが言えます。だから努力するのです。小さなことでも軽く見ないで、続けていくことこそが成功への近道なのです。

 

『教育は高くつくというなら無知はもっと高くつく』

ベンジャミン・フランクリン(政治家)

f:id:daichidesuyo:20180606233609j:plain

正確な情報を知らないがために、損をする人が多くいるのが現在の世の中です。住宅ローンの金利を例にあげますが、現在は20年ほど前の金利と比べると、かなり低金利に設定されています。

同じ3000万円のマンションを買おうとすると、昔なら総返済額が5000万円ほどになっていたのが、現在の相場では総返済額は3600万円ほどに収まります。約1400万円の差です。

さらに現在では、【住宅ローン減税】や【住まい給付金】といったマンションなどの住宅を購入した人を対象とした税控除も実施され続けています。

「頭金もそんなにないし、しっかり貯めてから検討するわ」という人がたくさんいらっしゃいます。しかしそれは今は一番損することです。もちろん一生賃貸という生活もありですし、実際金銭的に比較するとどっちもどっちのような感じなのです。

しかし「いつか買おうと思っている」と思ってるのであれば、今は本当に検討してみてもいい時期だと思います。

住宅ローンの借り入れについて例をあげています。

頭金少しで住宅ローンを3000万円借り入れた時の返済額を金利毎に比べてみた。 - 男4人のルームシェア生活〜鬱を討つ〜

 

こちらでは、住宅ローンを借り入れるときの金利の種類について簡単にまとめています。

住宅ローンの固定、変動金利を比較してどっちがお得かまとめてみた - 男4人のルームシェア生活〜鬱を討つ〜