男4人のルームシェア生活(^^)

男4人のルームシェア生活 ~鬱を討つ~

私のルームシェアやうつ病からの復活の軌跡、知ってほしいことを書いてます。

【ブログ運営報告】誰でもできるブログで簡単にお金を稼ぐやり方

どうも!

 

男4人でルームシェアをしているだいちです!(/・ω・)/

日々のブログを更新するために月々に払っているこのはてなブログPROの費用を何とか回収したい・・・あわよくば儲けたい。。と簡単に稼げないか調べてみました。

 

今回の記事はブログを運営していない人にとっても有益な情報ですので、是非最後まで読んでください。

f:id:daichidesuyo:20170605124330j:plain

 

1.ブログの運営費

皆さんはブログを運営するのに年間にどれぐらいの費用がかかっているでしょうか?このはてなブログを運営されている方でPROに登録していらっしゃる方は大体これぐらいの費用がかかっていると思います。

f:id:daichidesuyo:20170528103817p:plain

私のこのブログでは1ヶ月コースで登録していますので、このままいくと年間で12,096円の費用がかかってくることになります。他にもドメインの維持費で少しかかりますので大体12,500円ぐらいの出費です。

 

特に私はサイトを構成したりするツールなどにお金をかけていないので費用はこれだけで済んでいますが、色々なツールを導入している方だと初期費用でまず3万円ぐらいかかっているのではないでしょうか?

 

これらの初期費用をなんとかささっと回収することは出来ないかなと思い、調べているとA8.netというアフィリエイトサイトの「セルフバック」という方法にたどり着きました。

 

2.セルフバックとは何なのか

セルフバックというのは簡単に言いますと本来は広告を張って、ブログを見に来ている人にその広告をクリックしてもらい、報酬を頂くというものを自分自身で広告をクリックして、その報酬を頂くということです。

一見すると「それって違反じゃないの?大丈夫なの?」と心配されそうな内容ですが、大丈夫なのです。私もブログを始めてこういったことを調べる前は、アフィリエイトの広告を見ても「どうせ何かややこしいことをして、結局はこっちが結果的に損するんやろ」と考えていました。

 

でもそんなことはなくて、セルフバックするという行為は公式に認められているのです。

f:id:daichidesuyo:20170605114502p:plain

このように【セルフバック】というのが公認となっています。

 

3.セルフバックのやり方

まずはA8.netというアフィリエイトサイトに登録します。ここでセルフバックを行います。ここのアフィリエイトサイトであれば、現在ブログを運営していない方でも、ファンブログを選択さえすれば、セルフバックをすることは可能です。

 

 

サイトの登録が完了すれば、実際にセルフバックを始めていきます。

4.有名会社のクレジットカードを発行するだけで1万円の報酬。

セルフバックで報酬が1番高いのが、クレジットカードの発行や証券会社の口座開設です。1件あたり1万円程になります。普通に申し込むよりもこちらのサイトを経由した方が断然おトクです(/・ω・)/

ちなみに昨日と今日で発生した私の報酬額は約24,000円です。

f:id:daichidesuyo:20170605121417p:plain

 

 

 

5.カードを作ったり、口座を作るだけで高額な報酬が発生する理由

なぜカードを作ったり、口座を開設するだけで高額な報酬が発生するのかと言いますと、会社側は継続して使ってもらってそこから年会費や手数料で回収しようと考えているからです。

ですのでもしカードを作ったり、口座を開設して年会費を払うのが嫌なのであれば、ずっと無料であると記載されているものだけを利用すれば良いのです。

 

 

6.稼げるのは1回きり。

このセルフバックはそれぞれ1度ずつしかすることができません。またクレジットカードの場合は一度に4つも5つも申し込むと、不正だと認定されてしまう恐れがあるので3か月おきに2枚ペースで申しこむのが一番良いと思います。

セルフバックの種類はたくさんあって、普通に買い物の手段としても有効的なものになります。

 

7.最後に

セルフバックという方法は知っている人は誰もが行っているお金を稼ぐ方法です。これを行って軍資金を貯めてからあらゆることに挑戦している人が大半です。

是非何かを始めるにあたっての軍資金としてください。

 

 

p.s.世の中知らないことだらけで私も含め損をしている人が大多数です。少しでも知らないことを減らしていって、得のある人になりたいものです。。