男4人のルームシェア生活(^^)

男4人のルームシェア生活 ~鬱を討つ~

私のルームシェアやうつ病からの復活の軌跡、知ってほしいことを書いてます。

1人暮らしを経験してる人としてない人との違い、それが引き起こすこと

どうも!

 

男4人でルームシェアをしているだいちです!(/・ω・)/

今週でルームシェアを始めて5ヶ月目になります。そしてブログを書き始めて1か月と少しになります(^^)/確実に学生の頃よりも1日の時間が過ぎ去っていくのが早く感じます。。

 

今日のテーマは「1人暮らしもといルームシェアを経験している人と経験していない人との違い」について私なりに思うところをご紹介していこうと思います。

 

ここでは1人暮らしとルームシェアは同義だと仮定してお話しさせてもらいます( `ー´)ノ

 

私の好きな作品の人の言葉にもあるのですが、【人を変えるのは『経過』ではなく『体験』】というものがあります。のうのうと実家暮らしのまま30歳まで迎えていたら、仕事はこなすことが出来るようになっていても、私生活の面では全く何もできないままだったかもしれません|д゚)

f:id:daichidesuyo:20170524182252j:plain

 

私が感じた1人暮らしと実家暮らしを比較しながら書いていきます。

 

 1、1人暮らしで身につくこと

1‐1.時間の管理ができるようになる。

1人暮らしだと家のことはすべて一人でやらないといけません。毎日のゴミ出しや掃除、洗濯、料理とたくさんのやることがあります。ゴミ出しは曜日ごとに回収されるごみの種類が異なりますし、時間帯も決まっています。洗濯物も雨が降っているときには干すことが出来ませんし、料理の準備もしなければいけません。

1‐2.家事をする機会が増えて、身につく。

実家ではせいぜい洗濯物をたたむか、たまに洗い物を手伝うぐらいでほとんど親任せだったのでルームシェア当初、洗い物にすら苦戦していました(笑)もともと水回りの汚れが苦手で、アルバイトも飲食系は絶対にしたくなくてずっと本屋さんと塾の講師しかしていませんでしたから(;^_^A家事って中々大変です。

1‐3.お金の管理能力が身につく。

ガス代や光熱費、水道代など月々にかかってくる費用に敏感になりました。

携帯代が以前は1万円近くかかっていたのですが、見直すきっかけにもなりましたね。

月々の支払いはコンビニで行っているのですが、実際に自分でコンビニなどに払い込みに行くというのは中々新鮮で「こんなに払うのもったいないな・・・」と思うきっかけになりました。

・・・それでも長風呂はやめることは出来てませんが。(笑)

1₋4.経済感覚が養われる。

月々に何にいくらかかるというのが何となく分かるようになります。今まで実家暮らしだったのでほとんど意識したことがありませんでした。スーパーでもどの野菜がいくらで、何が高いのか分かるようになりますので、日頃のニュースにも関心を持つようになります。

1₋5.料理をする機会が増え、レパートリーが増える。

現在はルームシェアで、私じゃなくても上手に料理を作ってくれる人が2人いるので、あまり料理をする機会はないのですが、聞いたら教えてもらえます。母親には中々聞きずらいことですからここも大きいですね(^^)/

1₋6.親のありがたみが本当にわかる。

親ってこんな面倒くさいことを何年もしてきてくれてたんだなぁというのをひしひしと感じます。だから母の日や父の日や誕生日の日にはとびっきりのプレゼントをしてあげたいなとも思うようになりました。

・・まぁこれは普通の人であれば大学生にもなれば、プレゼントや感謝の意を示すのは当たり前のことですよね(笑)

 

2、実家暮らし

2‐1.家に帰るとご飯が出来ていて、お風呂も沸いている。

実家暮らしの良いところはまさにこれですよね。基本的に何もしなくても家に帰ればご飯があってお風呂も沸いているなんて最高です。

2‐2.月々の支払いはほとんど気にする必要がない。

皆さんは実家暮らしのときに、こういったことを気にしてたりしていましたか?できていたら立派だと思います。ご存知でしょうか?電気代には細かに項目が分かれていて、

本来であればなんで私たちが何でこんなの払っているの?と思う項目があるのです。

そういう細かなところは親は気にしているかもしれませんが、まずその子は気にしないでしょう。

2₋3.経済感覚が身につかない。

1人暮らしなり、ルームシェアなりしないとたまのお使いでもなければ、スーパーにわざわざ行くなんて少ないのではないでしょうか?近くのコンビニで済ませたりしていませんか?

コンビニで1.5ℓのジュースを買うのであれば、スーパーに行けば同じものを2.3本分ぐらいは買えます。

 

3、まとめ

f:id:daichidesuyo:20170524182431p:plain

1人暮らしもといルームシェアを経験していないと、実際に月々にかかる費用や食費など気にすることはあまり多くありません。いわばそれは親に頼ってしまっている、結果完全に自立出来ていないと思います。

 

若いうちは金銭的に仕方ありませんが、28,29歳にもなって実家暮らしというのは男であるならばいけないと感じています。

 

女の子は独身であれば実家暮らしというのはあまり違和感はありませんが、働き手である男は早いうちに1人暮らしをするべきだと思います。

 

結婚をするまでにそういった体験を積んでおかないと、いざ好きな女の子と一緒に暮らし始めたときに、ほとんど何も出来ず、知らない状態だとほとほと愛想をつかされてしまうのではないかと思います。

 

近年不景気が続いていますが、こうしたことが現在離婚が増えてきている理由でもあるのではないかと感じています。

 

不景気だから1人暮らしが出来ず、親元から自立が出来ていない。その状態で結婚して一緒になったときに、お互いの生活面での価値観の不一致で離婚。。というのが増えているのではないでしょうか。

 

・・ということで少し調べてみたのですが、やはりこういったことが原因で実際に離婚しているケースもあるみたいです。

rikon99.net

実際に上記の部分でご紹介した【お金の管理能力】についてですね。

このようにやはりお金をしっかりと管理する力が身についていないと、少なからず離婚の可能性になりうるものだということが分かります。

なので若いうちからしっかりと、親元から自立し1人暮らし、もといルームシェア生活を送ってお金の管理能力を身に付けるべきだと私は思います。

 

・・・なんだか今日のブログ堅苦しくなってしまいました(;^ω^)

 

でも大事なことだと思うので、たまには(笑)

 

それではまた(/・ω・)/