男4人のルームシェア生活(^^)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男4人のルームシェア生活

ルームシェアについてや色々なことを発信します

もしもう一度高校生に戻れるとしたら

どうも!

 

男4人でルームシェアをしているだいちです!(/・ω・)/

 

会社への復帰の第一歩であるお試し出社の日が刻々と近づいてくるのに怯えながらも、今日もブログを更新していこうと思います|ω・)

 

一昨日に面談で会社に行ったのですが、かなり行きづらかったです・・・。

 

私の部署の方々は水曜日だったので休みだったのですが、他の部署の知っている先輩方、同期にどうか出くわさないように祈るばかりでした。しかしそう考えているときに限って出くわすものですね( ゚Д゚)

 

他部署の先輩1人、同期2人に出くわしてしまうという・・・

エレベーターに乗り込んだときに先に乗っていた先輩が私に気づいたみたいで声をかけてきました。研修のときに少し絡んだことがあるだけなのに(;^ω^)マスク付けて影を潜めてましたが、私の身長では潜むことは不可能なようです(187cm)。

 

先「お、大丈夫?」

 

私「あ、お疲れ様です。はい、大丈夫です(風邪のこと心配してくれてるんかな)。」

 

先「お疲れ。あれやろ?結構休んでたんやろ?」

 

私「(何で知ってるんや)え、あ、はい、そうなんです。。ご存知だったんですね。」

ここでエレベーター到着、先輩降りていく。

 

やっぱりみんなに噂されてるんや、きついなぁと思いましたがよくよく思い返すとその先輩は人事部の先輩だったので知っててもしょうがないかなと思いました(;´・ω・)

 

そして人事の方と面談をして、エレベーターで降りようと待っていた時に何やらずっとこっちを見ている視線を感じました。恐る恐るその方向を見ると、以前一緒に飲みに行った同期の女の子でした。嬉しいような悲しいような・・・

 

同「久しぶり~!だいちゃん風邪?」

 

私「久しぶり!せやねん、風邪風邪。咳止まらんねん。元気してた?」

 

同「うん、仕事しんどいけどまぁ元気にやってるでぇ。またご飯いこ!」

 

私「おう、いこいこ。○○にも声かけてみるわー」

 

同「オッケー!今からどこ行くん?」

とてもとても答えづらい質問がきました・・・。休んでいることを知らないみたいだったのでなんて言おうか一瞬悩みました。まだ6時頃でしたし、帰るとも言えませんし。

 

私「今から外!」

 

今更ながら何ともアホな返事をしてしまいました。絶対なんか突っ込まれると思いましたが、

同「お客さんのところ?やばいな、今から行くん?」

私「せやねん、まぁしゃーないよ(笑)」

 

・・・なんか深く推測してくれたみたいで、助かりました(;^_^A

 

帰り際にもう一人同じ部署の同期の女の子が反対方向から歩いてきたのですが、あまり話したこともなく、交流もなかったので、スマホを触っているフリをして回避しました。

こんな感じで対人恐怖症みたいな感じになっていますが、なんとか慣れていきたいところです。。

こんなときいつも考えるのが、高校時代のことなんですね。高校時代は推薦で大学に行きたかったので必死に勉強ばかりしていたのですが、ランクを落として入った学校だったので定期テストは比較的簡単で楽でした。

 

高校2年生から卒業までにかけて、好きな人ができて仲良くさせてもらっていた女の子がいました(付き合っていたわけではありません)。

 

いつも遊んでいた時のやり取りがとても楽しくて、そのとき私にとっては体験したようなことがないものばかりでしたので、今でもよく覚えています。

 

高校時代に戻れないにしても、あのとき感じていたいわゆる「甘酸っぱい」ものを感じることはできないかと、色々合コンやら街コンやらに繰り出しているのですが、現実では中々難しいです(*_*)

現実では難しい・・・ならばということで私は学校もののアニメとか漫画を良く読み漁っています。最近の胸が締め付けられるようなものでいうと、今深夜にアニメで放映されている【月がきれい】というアニメです。

f:id:daichidesuyo:20170519145919j:plain

内気な文芸部の男の子と陸上部の女の子が現代の私たちの間でも使われている「LINE」を通じてお互いの距離を少しずつ縮めていきます。

 

男の子は女の子と話すのが苦手で、LINEを使って何とか女の子と仲良くなろうとするのですが、これが高校生の頃の私にそっくりで見ながらにやけてしまいます(笑)

 

皆さんもそういったことはなかったですか?

私が高校生の頃はLINEではなく、メールでのやり取りでしたが、一通メールを必死に考えて送信して、相手からの返事を今か今かと待ち構えるというのがとても懐かしいです(*´ω`*)何度もメール受信問い合わせボタンを押しました。

 

そのような様子が描かれている作品で、思わずこちらを高校生の頃のような気分にさせてくれる素晴らしいアニメです。

 

次は今私がハマっている漫画で【かぐや様は告らせたい】という漫画です。

これも同じく学園ものの漫画です。

 

 

主人公の男の子は学校の生徒会長である【白銀御行(しろがねみゆき)】という男の子で学園トップの成績を収めている生徒です。

 

そして主人公の女の子があらゆる学問、芸術に秀でていて財閥令嬢である【四宮かぐや】という女の子の2人が中心登場人物です。この女の子も生徒会に所属していて、会長である白銀御行と一緒にいるのですが、このときに繰り広げられる駆け引きがとても面白いです。

 

お互いに秀才であるがゆえに、高すぎるプライド。これが2人の共通の欠点で、お互いに両想いであることには薄々分かってはいるもののお互いに素直になれず、タイトルにもなっています通り、なんとか相手から告白させようと色々駆け引きが繰り広げられています。

 

今では5巻まで出ていて、1巻ごとに本当にドキドキさせてくれますし、続きが気になって仕方なくなってしまいます(*´ω`*)

 

今ならネット上でお試し読みができるみたいなので、是非1度見てみてください( *´艸`)

www.cmoa.jp

 

そして気になった方は是非購入してみてください(^^)/

思わず胸が締め付けられるような気持ちにさせてくれると思いますし、何より普通に面白いですし、キャラも可愛いです( *´艸`)

 

 

こういうのを読んだり見たりしていると本当に学生時代に戻りたくなってきます・・

 

それではまた!(/・ω・)/