男4人のルームシェア生活(^^)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男4人のルームシェア生活

ルームシェアについてや色々なことを発信します

買えないのに先輩にトヨタの86の見積もりをして頂いた。

どうも!

 

男4人でルームシェアをしているだいちです(/・ω・)/

今日のテーマは【車について】です!

1、ルームシェアをしていると車が欲しくなる。

ルームシェアをしていると、一緒に買い物に行ったり、少し遠出をしたりする時があります。24歳の大人が4人で自転車を走らせて、買い物に行くというのは少し抵抗があって、やっぱり車がほしいなぁと思うのです。

 

車があれば雨が降っていたりしても関係ありませんし、コストコにいったときなどにたくさんの荷物をのせることができて便利です。

2、買うならやっぱりかっこいい車が良い。

車は昔から働き出したらほしいなと考えていたのですが、やはり買うのならかっこいい方が良いな・・・と高いスポーツカータイプばかり見てしまって結局まぁまだまだ先の話だなと考えていました。維持費も高いですし。

ちなみに私のタイプはトヨタの86やクラウンアスリートです(*´ω`*)

f:id:daichidesuyo:20170529222721j:plain

f:id:daichidesuyo:20170529222947j:plain

 

3、会社の先輩と車について話した。

これは会社を休職する前の話しなのですが、私がいた営業所で車の話になりました。

 

先1「だいちはアニメとかゲーム以外になんか趣味ないんか。」

 

だいち「色々ありますよ。ロードバイク、競馬、麻雀とかですかね。」

 

先1「麻雀やるんや!」

 

先2「車とか興味ないの?他の1年目の子は色々言うてたけど。」

 

だいち「私も車興味ありますよ!まだ買えはしないですけど、トヨタの86とかクラウンアスリートってかっこいいですよね。」

 

先1「クラウンってお前おっさんやなぁ(笑)俺も好きやわ。」

 

先2「クラウンはだいちはまだ金銭的に無理やけど、86なら買えるんじゃないん?」

 

だいち「いやいや、無理ですよ・・・ローンとかは組めるかもしれないですけど、維持費とか高そうじゃないですか。」

 

先2「いけるって!(笑)知り合いにディーラーおるから今から電話してあげるわ!」

 

こうして半ば強引に先輩の友人に見積もりを作成させられる流れになって、その翌日に速攻で見積書と86のカタログが一緒に送られてきました。さすがカーディーラー・・仕事が早すぎる(笑)

 

こうして送られてきた見積書がこちらになります。

f:id:daichidesuyo:20170529220435j:plain

4、合計約366万円・・・やっぱり無理だよ。

見積書が送られてきましたけど、やはり高すぎました(笑)5年払いと別にボーナス月に各15万円。。月々の負担は3万円とまだ払えるかな?と思わせに来ているんでしょうが騙されません(;^ω^)

 

月々の駐車場代と年1回の自動車税、車検の料金をこれとは別に貯めないといけないですからね・・・。奨学金の支払いなどもありますし、カード払いで馬鹿みたいにものを買ったりしちゃう私なので車なんて高価なものはもっと稼げるようになってからだと感じました💦

5、86もクラウンもトヨタレンタカーで借りることが出来る。

両方ともレンタカーで借りることが出来るみたいなので、今度の夏の休みにでもレンタカーを借りて実際に運転してみたいなと考えています(*´ω`*)

1日あたり86であれば15000円ぐらいで借りることが出来るみたいです。

旅行サイトで旅行とレンタカーをセットにすると安くなったりもするので、私はみんなで車で旅行に行くときはいつも利用していました(^^)/

 

早くこれぐらいポンっと買えるようになりたいです( `ー´)ノ頑張ろ!

 

それではまた(/・ω・)/

 

ブログ開設2ヶ月目で月間PV数が3000を超えました!

どうも

 

男4人でルームシェアをしているだいちです!(/・ω・)/

 

先日この【男4人のルームシェア生活】のブログの月間PV数が3000を超えました(*´ω`*)。

f:id:daichidesuyo:20170528225046p:plain

 

初めて2週間ぐらいは、はてなスターすら全く付けてもらえなくて頭を悩ませていましたが、諦めずに継続して今日までこのブログを続けてきて良かったなと思うばかりです(^^)/

今回は私がブログを始めるにあたって大切にしたことをご紹介していきたいと思います!

1.始めるからには本気でやるという決意で最初から有料登録をした。

人というのは楽な道があればそちらに行ってしまいがちです。私自身もその傾向があることは今までの経験上分かっていました。その理由から最初から退路を断つべくはてなブログの有料会員となり、この投資分を必ず回収するぞ!という意気込みをもって始めました。

2.まずは1ヶ月続けるという小さい目標を立てた。

はてなブログの有料会員は1ヶ月コース、1年コース、2年コースと種類があります。

f:id:daichidesuyo:20170528103817p:plain

ブログ経験のない私はまず1ヶ月コースから始めました。月額で見ると、2年コースが安いですが、それでも割引込みで14400円です。何も分かっていませんでしたので、とりあえず1か月ずつ更新していくことを私は選択しました。

というのもブログというのはとても継続することが困難なことなのです。

 

3カ月以内で更新が完全に止まったブログが3割
3カ月以内で更新が少なくなってきたブログが5割
3カ月変わらず更新が続いてるブログが2割

引用元;http://enter101.hatenablog.com/entry/2016/05/28/161658

 

上記でもありますように、ブログを3ヵ月続けることができる人はあまり多くありません。学生ならまだしも社会人の方が毎日しっかりと最初の段階でブログを更新するのは難しいと思います。そのためにもまずは1ヶ月しっかりと続けると決めて、始めることがベストだと思います(^^)/

仕事と同じように義務感でブログを更新していると経験上中々長続きしないと思います!

 

3.初めて1,2週は誰からも反応がない。

 実際にブログを開設して、1,2週の頃は何の反応もありませんでした(笑)それはもう笑えるくらいに。でもそれはブログを始める人が誰しも通る道です。というよりこのはてなブログであればまだマシな方なんです。

 

はてなブログでは【はてなスター】や【はてブ】といったブロガーの方とコミュニケーションが取れるツールがあります。私はこれを駆使して多くの人とコミュニケーションを取るようにしました。

その結果わずか2ヶ月という短い期間で月間3000PV 読者様117人を達成いたしました!(*´ω`*)

はてなブログはこういうツールがあるので、初めてブログを始める人にとってはモチベーションの維持もできますので適したブログだと感じます( `ー´)ノ

他のブログサイトでwordpressというのものがあるのですが、こっちはそういうツールがないのでそういう訳にはいかないみたいです。

arco.link

 少し過激なことは書いてありますが、事実だと私も感じました💦

まだまだ私の文章はつたないもので、まとまりのないものですが実際に上記のような数字を残すことが出来ましたし、少ないですが収益もありました。

4.ブログは何も最初から専門性ばかりを求める必要はない!

何かと困ることになるのがブログに書くネタです。最初から専門的に特化したブログではジャンルも絞られて、専門性が高くなりSEO的にも良いのですが、それを追求するあまりブログのネタに行き詰ってしまいがちです。

まず最初に1番大切なのはブログを更新し続けることです。まずは100記事(各1000文字)書くことを目標にしましょう。どんなジャンルでも構いません。不定期で更新するブログと毎日更新されているブログとでは圧倒的に後者の方がPV数も上がってきます。

5.ブログについて勉強する本を1冊買おう!

やはり何事も始めるにあたってはそれを先に始めて成功している人の書籍を読むことが大事です。その人が試行錯誤して考えたものやブログの基本的なことを学必要があると感じました。

私が購入して実際に役に立ったなと感じた書籍はこちらになります。

 

副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト

副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト

 

 ブログを始めるにあたって、どのブログサイトがどういう理由で適しているのかということが書かれていて、google adsensegoogle analyticsについての登録の仕方、初期設定についてかなり分かりやすく書いてあります。

これ1冊でブログを始めるための準備がしっかりとできますのでお勧めです♪

f:id:daichidesuyo:20170528225644j:plain

 

1人でも多くの人に興味を持って頂けるように、これからも頑張っていきますのでブロガーや読者様の皆様何卒宜しくお願い致します!(*´ω`*)

 

それではまた(/・ω・)/

 

 

鳥谷選手のフェースガードは楽天に売っていた!

どうも!

 

男4人でルームシェアをしているだいちです!(/・ω・)/

 

昨日鳥谷選手について記事を書きました!

www.daichi-roomshare.com

www.daichi-roomshare.com

あのデッドボールは実際にテレビで観戦していましたが、かなり痛々しかったです・・・。テレビでは鼻血が出ていた映像はありませんでしたが、かなりひどかったですよね(-_-;)

f:id:daichidesuyo:20170527230531j:plain

実際に鼻骨骨折していたみたいなので、連続試合出場の記録が途絶えてしまうかなぁと思いましたが、マスクを付けての強硬出場・・・凄いですよね( ゚Д゚)

あのマスクの名前はフェースガードというみたいで、サッカー界では宮本選手が付けていました。

f:id:daichidesuyo:20170525090015j:plain

あの鳥谷選手が付けているマスクってどこに売っているんだろう思ったので、少し調べてみたんですが、楽天に売ってありました!( `ー´)ノ

 

17604円!?やっぱり高いですね~(;^ω^)まあでも150キロの硬式のボールから身を守るためのものですからむしろ安い方なのかもしれませんね。

 

鳥谷選手のことは入団当初から応援していましたが、ますます応援したくなりました!(*´ω`*)

 

 

 

 

 

 

ルームシェアについて書いた記事をピックアップしてみました。

どうも!

 

男4人でルームシェアをしているだいちです!(/・ω・)/

 

今までルームシェアについてご紹介させて頂きました記事が増えてきましたので、一度整理ということでまとめさせて頂きました(*´ω`*)

4月13日から始めたこのブログですが、今では112人もの読者様がいらっしゃるとのことで始めた当初はこんなにすぐここまで来るとは思ってもみませんでした。

f:id:daichidesuyo:20170526163933p:plain

 

こんなに多くの人に読んでもらえてうれしい限りです( *´艸`)

少しでも皆様にルームシェアの良さをお伝えすることができるようこれからも出来るだけ毎日更新しきますので宜しくお願いします!

 

www.daichi-roomshare.com 

こちらの記事は冬場のルームシェアの光熱費について紹介したものです。暖房ってかなり電気喰うんだなと強く感じました。

 

www.daichi-roomshare.com

こちらの記事では友人同士でルームシェアをした場合の大きなメリットについて紹介した記事です。ちょうどこの日は誕生日祝いということで新社会人の友人にお寿司をおごってもらっていました(*´ω`*) 

 

www.daichi-roomshare.com

 

www.daichi-roomshare.com

www.daichi-roomshare.com

こちらの記事はルームシェアを4か月経過して感じたメリットやデメリットについて紹介しています。特に③ではルームシェアを始めるにあたって決めておくべきルールについても言及しており、【念書】というものに焦点をあててご紹介しています。 

 

www.daichi-roomshare.com

 

こちらの記事ではルームシェアを始めるまでにかかった時間、費用についてまとめています。ルームシェアを検討~実際に住み始めるまで大体どれぐらいの期間がかかったのか、引っ越しはいつごろに計画したのかをまとめています。

www.daichi-roomshare.com

こちらの記事は実際にルームシェアを始めてみて、こういう人間性の人はルームシェアには向いていないということを私なりの視点で紹介しています。

www.daichi-roomshare.com

こちらの記事はブログを始めてから1番反響のあった記事となっています。

実際に4人でルームシェアをして月々かかる光熱費やガス、水道代について紹介しています。 

 

これからもルームシェアについてや皆様にご紹介したいものを書いていきますので、これからもよろしくお願いします!(/・ω・)/

1人暮らしもといルームシェアの欠点について

どうも!

 

男4人でルームシェアをしているだいちです!(/・ω・)/

 

昨日は1人暮らしについての利点について実家暮らしと比較してご紹介させて頂きました。私なりに感じたことを書き殴った形になってしまったので、いまいちまとまりきれてなかったと思います(;´・ω・)

 

申し訳ないです。

 

まだまだ始めたばかりでつたない文章ではありますが、一生懸命日々精進していきますので温かく見守って頂けると嬉しいです(^^)/

 

さて今回のテーマですが、【1人暮らしもといルームシェアの欠点】について私なりに感じることをご紹介させて頂きたいと思います。

昨日は「1人暮らしもといルームシェアは結婚するまでに1度はするべき」という結論をもとに書かせて頂きました。

www.daichi-roomshare.com

ここで言いたかったことを要約すると、【あることに依存し続けたままある年齢を迎えると・・・】です。詳しくは是非読んでみてください。

 

1、1人暮らしの欠点

1‐1.毎日真っ暗な静かな部屋に帰らなければならない。

毎日仕事から帰ってくると、誰からも「お帰り」と言ってもらえないのは精神的にかなりきついです。。帰ってから少しでも会話ができるのとできないのとでは全然変わってきます。

1‐2.ゴミ出し、洗濯物、掃除、料理をすべて自分の手で行わなければならない。

これが1人暮らしでしんどいところだと感じます。ゴミ出しの種類の曜日は決まってますし、時間も決まっています。仕事から帰ってきて、家事に追われて何も自由なことをする暇もなく就寝からの出社というサイクルは地獄です。

1‐3.たくさんお金がかかる。

1人暮らしは実家暮らしやルームシェアと比較するとかなりお金がかかります。

■ 一人暮らしの毎月の生活費は 約9万7千円〜14万5千円
・家賃:7万円
水道光熱費:5千~2万円
・食費:2~5万円
・日常品:2〜5千円

上記のほか、携帯電話代、インターネット料金、生命保険料なども契約により発生しますので、支出内容を毎月しっかりと把握することが大切です。引用元;http://magazine.ietty.me/12761/

1人暮らしは自由を手に入れれる代わりに、それだけの代償を払わなければいけません。

1₋4.実家暮らしよりも使えるお金が少ない。

f:id:daichidesuyo:20170526004728j:plain

上記の項目に関連して、月々にかかるお金があるので、実家暮らしよりも遥かに使えるお金の額も貯金ができる額もおのずと少なくなってしまいます。

1₋5.人との交流が無くなる。話し相手がいない。

もし仕事が原因で他県で1人暮らしをせざるをおえなくなってしまった場合、地元の友人とほとんど会うことが出来ず、関係が希薄になってしまう恐れがあります。

1₋6.食生活が乱れやすい。

日々の仕事や家事が忙しくて、コンビニやスーパーのお総菜、マクドナルドなどジャンクなものや好きな食べ物しか食べなくなるということが考えられます。実際私もほぼ毎日夕方のスーパーの半額になったお刺身を買って食べてます。。( ゚Д゚)

1₋7.何か揉め事があったときに1人で何とかしないといけない。

近隣の人と問題が起きてしまったとき、すべて自分自身で対応しないといけません。一人の場合、風邪を引いたときも看病してくれる人がいません。

 

2、ルームシェアの欠点

2‐1.1人になりたいときになれない。

f:id:daichidesuyo:20170526004857j:plain

勉強ややりたいことに集中したいときに近くでわちゃわちゃされていると、気が散って仕方ありません。また誰とも話したくないときも普通の人であればあると思います。それも皆が出かけているときぐらいしか望めません。

2‐2.お金のことでの揉め事がやはり多い。

お金の貸し借り、これは本当にわだかまりが残ります。本当に意図していなかったことが起きての貸し借りは仕方ないことではありますが、出来るだけすぐ返した方がいいです。お互いに気まずくなってしまいますからね💦

2₋3.騒音問題

実家ではスピーカーを使って音楽を聴いていたとしても、新たな住居ではそれが出来るとは限りません。ましてや共同生活ですから、そういったことも配慮しなければいけません。

2₋4.お風呂好きとお風呂嫌いのギャップ。

これはルームシェアをする人数が多いほど問題になると思います。お風呂好きな私は1日に2回は入れるときは各1時間ぐらい入浴しています。でもお風呂は1回だけでそれも10分くらいという人もいます。

そこで水道代がああだこうだと当然に揉めることになります。

2₋5.集中力に欠ける。

みんなが話していると思わず今行っている作業を中断して、話しに行きたいと感じてしまいます。みんながいることは大きなメリットでもありますが、このようなデメリットも孕んでいます。

2₋6.気を遣う。

上記に関連して、みんなが話しているのに私だけがそこにいないというのは空気が読めてないかな、今やっている作業を止めて話しに行くべきかなという余計な気遣いが出てきます。

2₋7.みんなでする遊びは基本的に全員参加(友人同士の複数人ルームシェア限定)。

休日の日に他の友人を呼んで私たちはクトゥルフ神話というTRPGを行うのですが、基本的に全員参加です。1ゲーム3~6時間かかります。

6時間の拘束は平日残業三昧の人にとっては厳しいのではないでしょうか。まぁこういった6時間もかかるゲームはそんなにないですが(笑)

 

普通の人であればたまの休日、何もせずゆっくりしたいと思う人もいるだろうと思います。土曜日に絶対これをしないといけないというプレッシャーがあるのはしんどいと思います。

私は好きなことなので、全然平気ですが(笑)

 

社会人になっても皆で集まって何かできるというのはとても楽しいし、嬉しいことです。

しかし絶対参加しないといけないような空気が少しあるので、こういったことが苦手な人はあまりルームシェアには向かないと思います。 

 

3、まとめ

以上のように1人暮らしとルームシェアの欠点についてご紹介させて頂きました。上記のようにデメリットは往々にしてありますが、それらを差し引いても1人暮らしやルームシェアにはかなりのメリットがあります。

1人暮らしはお金はかかりますが、それならばルームシェアをすればいいのです。

 

そうすれば費用は人数分少なくなります。ルームシェアの欠点で書かせて頂いた点はいくつかありますが、そうしたことはルームシェアを始める前にルールで決めてしまえばいいのです。

ルールをしっかりと決めて行えば、きっとルームシェアというものは素晴らしい体験になります。良い思い出になります。

 

ですのでルームシェアを是非してみてください!(*´ω`*)

 

それではまた(/・ω・)/

鳥谷選手の選手生命を分けるデッドボール②

どうも!

 

男4人でルームシェアをしているだいちです!(/・ω・)/

 

先ほど鳥谷選手に容態が判明しました!診断結果は【鼻骨骨折】だったみたいです(-_-;)

やっぱりあんなまともに顔に当たってしまっていますし、あの血の量からして骨折は予想できていましたね・・・

f:id:daichidesuyo:20170525090954j:plain

 

鼻骨骨折とのことでそこまでひどい状態ではないみたいなので、なんと今日の巨人戦にフェイスガードを付けて出場するみたいです。

www.sanspo.com

連続出場記録がかかっているとはいえ骨折している状態で出場だなんてほんとすごいですよね。。

私ならこんな骨折したら確実に会社なんか行きたくなくなります|ω・)

 

普通にスタメンでの起用なのでしょうか?それとも代打のみ?

とにかく打席には1度は立ちそうなので注目するところですね。

イップスになって打てなくなったなんてことがないよう祈るばかりです・・(;´Д`)ちなみにイップスとはこういった症状になります。

matome.naver.jp

 

今日の阪神戦を見守りたいと思います。。

 

それではまた(/・ω・)/

鳥谷選手の選手生命を分けるデッドボール

どうも!

男4人でルームシェアをしているだいちです!|( ̄3 ̄)|

 

昨日の話題になった鳥谷敬選手の顔面デッドボールですが、はたして大丈夫なのでしょうか・・・小さい頃からずっと阪神ファンなだけに心配です。。連続出場記録もかかっていますしねヽ(´o`;

f:id:daichidesuyo:20170525090954j:plain

 

しかし今回のデッドボールが鳥谷選手のトラウマにならなければ良いのですけどね。。

トラウマになってしまって、一種のイップスのような状態になってしまうと治るのが難しいだろうし。

 

私も小学生からずっと野球をやってきましたが、デッドボールが怖くて実は高校では野球をしませんでした。硬球って本当に硬いんですよ。。

それが145キロで顔面に直撃ですからね。。

 

想像を絶する痛みに違いありません。昨日ネットでも上がっていましたが、鼻血が凄いことになっていましたからね。。鳥谷選手の容態が気になるところです(;´Д`)

 

連続出場記録といいますと、現在阪神の監督である金本選手の1766試合連続出場という記録がありますが、この記録の更新の最中に金本選手は手首を骨折しながらもおして試合に出ていました。鳥谷選手ももしかしたら怪我をおしてでも出場するかもしれませんね。

野球界では実例はないと思うのですが、以前サッカー界で宮本恒靖選手がフェイスガードというものを付けて出場していました。

f:id:daichidesuyo:20170525090015j:plain

 

もしかしたら鳥谷選手もこのフェイスガードを付けて出場ということもありえなくもないですね。

 

個人的には記録を打ち立てて欲しいと思っているので、何とか出て欲しいです。。

 

今の阪神に鳥谷選手のバッティングは必須ですからね(ノ_<)

 

怪我の情報は分かり次第このブログでも書いていきたいと思います。

 

 

それではまた|( ̄3 ̄)|